ガーミン、トライアスロン向けGPSウォッチに新モデル…光学式心拍計を搭載

テクノロジー レスポンス

米ガーミン社正規代理店のいいよねっとは、GPSランニングウォッチ「ForeAthleteシリーズ」の新商品として、トライアスロンなどのマルチスポーツ向けモデル「ForeAthlete 735XTJ」を7月15日に発売する。

新製品は、光学式心拍計をトライアスリート向けモデルとして初採用。腕にはめるだけで気軽に心拍数が計測できる。また、リカバリーアドバイザーやVO2Maxに加え、乳酸閾値(LT値)やFTP(機能的作業閾値)など、上級者向けトレーニングで使用される指標が計測できる。

ランニングに関しては、オプションの「HRM-Run」や「HRM-Tri」との組み合わせにより、アドバンスドランニングダイナミクスに対応。ピッチ、接地時間、上下動量に加え左右バランス、ストライド、上下動比が計測可能となる。バイクについては、オプションのパワー計「VectorJ」との組み合わせにより、サイクリングダイナミクスに対応。ペダルを1回転させる際にどの角度でどれ位のパワーで踏んでいるかが分かるパワーフェーズ、踏込位置がペダルの中心から左右にどれくらいずれているのかが分かるプラットフォームセンサーオフセットが確認できる。

また、スマートフォン連携機能を搭載。トレーニングデータの同期だけでなく、着信やTwitter/Facebookなどのメンションを時計に知らせてくれる通知機能、再生、停止、曲送りなどのワイヤレスで操作できるミュージックコントロール、どこかに置き忘れてしまったスマートフォンを探せる探索機能などを備える。

価格(税別)は4万9800円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ガーミン ForeAthlete 735XTJ
  • ガーミン ForeAthlete 735XTJ
  • ガーミン ForeAthlete 735XTJ
  • ガーミン ForeAthlete 735XTJ
  • ガーミン ForeAthlete 735XTJ
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ