日本精機、アナログメーター Defi-Link アドバンスA1シリーズ を発売

業界 レスポンス

日本精機は、アナログメーターの新製品「Defi-Link アドバンスA1シリーズ」を発売する。

新製品は、新開発の低反射ガラスを採用することで優れた視認性を実現。さらに、Defiシリーズ初の立体金属調文字板を採用することで、圧倒的な高級感とネオクラシックイメージを両立している。

ラインアップはターボ計200kPAを初めとするφ60が6機種7アイテム、φ80が1機種の全8アイテム。ADVANCE CAN-DRIVERユーザー向けにターボ200kPaと水温計にセンサーレス機種も設定する。

価格(税別)は1万9000円から3万1000円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • DJ5 Demio装着イメージ
  • 標準ガラス(左)と低反射ガラス
  • 立体金属調文字板
  • Defi-Link アドバンスA1シリーズ
  • Defi-Link アドバンスA1シリーズ
  • Defi-Link アドバンスA1シリーズ
  • Defi-Link アドバンスA1シリーズ
  • Defi-Link アドバンスA1シリーズ
  • Defi-Link アドバンスA1シリーズ
  • Defi-Link アドバンスA1シリーズ
  • Defi-Link アドバンスA1シリーズ
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ