【MotoGP 第8戦オランダ】雨の予選で波乱連続、ドヴィツォーゾが今季初ポール

モータースポーツ レスポンス

2016年のMotoGP第8戦オランダGPの公式予選が25日、TTアッセン・サーキットで行われ、アンドレア・ドヴィツォーゾ(ドゥカティ)が今季初ポールポジションを獲得した。

ウエットコンディションとなった予選は序盤から波乱含みの展開に。マルク・マルケス(ホンダ)、マーベリック・ビニャーレス(スズキ)など今季上位争いをするライダーが転倒を喫し、十分なタイムが出せない。

そんな中、ドヴィツォーゾは最後までアグレッシブに攻め続け1分45秒246を最終ラップでマーク。2位以下に0.7秒以上の大差をつけた。

自身のポールポジションは昨年の開幕戦カタール以来1年3か月ぶり。MotoGPクラスでは通算4度目となった。2番手にはバレンティーノ・ロッシ(ヤマハ)、3番手にはスコット・レディング(ドゥカティ)が続いた。

昨年チャンピオンで今年もチャンピオン争いを繰り広げるホルヘ・ロレンソ(ヤマハ)は、雨の中タイムを伸ばせず11番手。セッション中に転倒を喫したマルケスは4番手で明日の決勝を迎える。

1.アンドレア・ドヴィツォーゾ(Ducati Team)1分45秒246

2.バレンティーノ・ロッシ(Movistar Yamaha MotoGP)1分45秒961

3.スコット・レディング(OCTO Pramac Yakhnich)1分46秒312

4.マルク・マルケス(Repsol Honda Team)1分46秒430

5.カル・クラッチロー(LCR Honda)1分46秒568

6.ヨニー・エルナンデス(Aspar Team MotoGP)1分46秒828

7.ポル・エスパルガロ(Monster Yamaha Mech3)1分46秒997

8.アレイシ・エスパルガロ(Team SUZUKI ECSTAR)1分47秒118

9.アンドレア・イアンノーネ(Ducati Team)1分47秒567

10.ダニロ・ペトルッチ(OCTO Pramac Yakhnich)1分47秒601

  • 吉田 知弘
  • 2016MotoGP第8戦オランダ《画像 GettyImages》
  • 2016MotoGP第8戦オランダ《画像 GettyImages》
  • 2016MotoGP第8戦オランダ《画像 GettyImages》
  • 2016MotoGP第8戦オランダ《画像 GettyImages》
  • 2016MotoGP第8戦オランダ《画像 GettyImages》
  • 2016MotoGP第8戦オランダ《画像 GettyImages》
  • 2016MotoGP第8戦オランダ《画像 GettyImages》
  • 2016MotoGP第8戦オランダ《画像 GettyImages》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ