中央道小早川橋と弓振川橋をリニューアル 10月から

業界 レスポンス

NEXCO中日本は中央道・諏訪IC〜諏訪南ICで高速道路リニューアルプロジェクト(大規模更新・修繕事業)を実施する。

小早川橋と弓振川橋は開通から35年も経ち、老朽化が目立ってきた。今回の工事は高速道路リニューアルプロジェクトの一環として実施する。

今回の工事は、諏訪IC〜諏訪南IC間に位置する小早川橋と弓振川橋で老朽化したコンクリート床版に取替える工事を実施する。期間は、2016年10月11日6時〜2016年11月30日24時までの51日間。

工事期間中は、土日も昼夜連続で工事を実施。下り線の小早川橋・弓振川橋付近を規制により閉鎖、上り線の追越車線を下り線として上下線各1車線を確保した対面通行規制を実施する。

昼夜連続車線規制と昼夜連続対面通行規制により混雑が予想される。渋滞予測情報はNEXCO中日本の公式WEBサイトの工事規制予定で、道路交通情報はNEXCO中日本公式WEBサイトやアイハイウェイ中日本などで提供する。この期間に諏訪方面に出掛ける場合は、出発前に道路状況を確認し、時間に余裕を持った安全運転をしてほしいとNEXCO中日本では呼びかけている。

  • 編集部
  • 路面図
  • 工事期間中の規制方法
  • 今回の施工方法
  • 小早川橋の状況
  • 弓振川橋の状況
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ