ダイハツ、旭山動物園に寄贈した ハイゼット がボルネオ島へ…野生動物保護活動に活用

業界 レスポンス

マレーシア・ボルネオ島(サバ州)近郊の動物園にダイハツの軽商用車『ハイゼット トラック』3台が、旭山動物園からサバ州野生生物局に引き渡され、て6月20日、寄贈式典が開催された。

ダイハツは、旭山動物園および同園が参画するボルネオ島の野生動物保護プロジェクトの理念と取り組みに賛同し、ハイゼット トラック3台を寄贈。今回、旭山動物園からサバ州野生生物局に贈られた。

式典には、サバ州観光文化環境省のカマーリン副大臣をはじめ、同州野生生物局のウィリアム局長、旭山動物園の坂東園長、ボルネオ保全トラスト関係者、ダイハツ関係者らが出席し、坂東園長からウィリアム局長へ、寄贈のしるしであるゴールデンキーが手渡された。3台のハイゼット トラックは、今後マレーシア ボルネオ島の野生動物保護活動において、主にゾウの餌を運ぶために活躍する予定だ。

ダイハツは現地合弁会社のプロドゥア社、ダイハツマレーシア社とともに、マレーシアで事業を展開しており、今回の自然保護活動をはじめ、CSRの取り組みを推進することで、マレーシアの顧客に愛される企業を目指していく。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ダイハツが旭山動物園に寄贈した ハイゼット がボルネオ島へ
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ