メルセデス世界販売17万台、BMWとアウディを抑える…5月

業界 レスポンス

ドイツ高級車の御三家、メルセデスベンツ、BMW、アウディ。5月の世界販売において、ドイツ高級3ブランドでは、メルセデスベンツが首位に立った。

メルセデスベンツブランドの5月の世界新車販売は、5月の新記録の17万0625台。前年同月比は12.9%増と、39か月連続の前年超え。小型車の『Aクラス』が、『Bクラス』、『CLA』、『GLA』と合計で5万3618台を販売。前年同月に対して、15.6%もの伸びを示す。『Cクラス』は 5月、とくに欧州で好調。また、『GLC』や『GLE』などのSUVが5月の新記録。前年同月比42%増の5万8517台を売り上げた。

BMWブランドの5月世界新車販売は、前年同月比5.6%増の16万8129台と、5か月連続の増加。5月のBMWブランド実績では、『2シリーズ』が「アクティブ」/「グランツアラー」効果で、前年同月比47.6%増の1万6823台。新型『7シリーズ』は、32.4%増の4539台。SAV(スポーツ・アクティビティ・ビークル)では、新型『X1』が、前年同月比47.8%増の1万3884台と大きく増加。『X4』は、13%増の4947台を販売する。

アウディブランドの5月の世界新車販売台数は、およそ16万4150台。前年同月比は6.7%増と、77か月連続で前年実績を上回った。車種別実績では、新型を投入した『Q7』が5月、およそ9050台を販売。前年同月比は79.6%増と、引き続き大きく伸びた。モデルチェンジした『A4』も、前年同月比16.2%増の約3万1000台と好調だった。

この結果、メルセデスベンツが、BMWとアウディを抑えて、5月の世界販売で首位に立った。しかし、3ブランドの差は、6500台以内。6月以降も、販売競争の激化が予想される。

  • 森脇稔
  • BMW 3シリーズ 改良新型
  • アウディ A4セダン 新型
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ