集団登校中の小学生をひき逃げした運転者、車内で自殺を図る

社会 レスポンス

6月30日午前7時30分ごろ、岐阜県海津市内の市道を走行していた乗用車が道路右側の路肩を歩いていた集団登校中の小学生に突っ込む事故が起きた。この事故で児童8人が軽傷。クルマは逃走したが、警察は60歳代の男性から事情をきいている。

岐阜県警・海津署によると、現場は海津市海津町馬目付近で車線区別のない幅員約3.5mの緩やかなカーブ。乗用車は減速しないままカーブに進入して逸脱。道路右側の路肩を歩いていた集団登校中の小学生9人に突っ込んだ。

この事故で児童8人が路外に転落するなどして打撲などの軽傷を負ったが、クルマはそのまま逃走。警察が周辺捜索を行ったところ、同市の市役所駐車場内で衝突痕のあるクルマを発見。車内では60歳代の男性が腹部を刃物で刺すなどの自傷行為をしており、警官の呼びかけに応じなかったことから、ドアガラスを破壊して身柄を確保。病院へ収容している。

警察では事故を起こした後に自殺を図ろうとした可能性があるとみて、男性の回復を待って自動車運転死傷行為処罰法違反(過失傷害)や道路交通法違反(ひき逃げ)容疑で事情を聞くとともに、事故発生の経緯を詳しく調べている。

  • 石田真一
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ