スバル フォレスター に特別仕様車、ステアリングヒーターを初採用

新車 レスポンス

富士重工業は、スバル初のボクサー(水平対向)エンジン搭載車『スバル1000』発売50周年を記念した特別仕様車の第2弾としてフォレスターに「ブラウンレザー セレクション」を設定し、7月11日より販売を開始した。

特別仕様車は、「2.0i S-リミテッド」と「2.0XT EyeSight」をベースに、専用インテリアを採用。本革シートをはじめインテリア各部をブラウンでコーディネートすることで、上質感と特別感の感じられる室内を実現した。

また本革巻ステアリングホイールにはヒーター機能をスバルとして初採用。さらにパワーリヤゲート、アドバンスドセイフティパッケージを標準装備し、本格SUVとしての機能性と安全性を高めた。

価格は2.0i S-リミテッドが313万2000円、2.0XT EyeSightが331万2360円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • スバル フォレスター 2.0XT EyeSight ブラウンレザー セレクション
  • スバル フォレスター 2.0XT EyeSight ブラウンレザー セレクション
  • スバル フォレスター 2.0XT EyeSight ブラウンレザー セレクション
  • スバル フォレスター 2.0XT EyeSight ブラウンレザー セレクション
  • スバル フォレスター 2.0XT EyeSight ブラウンレザー セレクション
  • センタートレイ加飾(ブラウン合成皮革巻+アイボリーステッチ+シルバー塗装)
  • ドアトリム&ドアアームレスト(ブラウン合成皮革+アイボリーステッチ)/ドアグリップ加飾(ブラウン合成皮革巻+アイボリーステッチ+シルバー塗装)/ドアスイッチパネル(ピアノブラック調加飾+シルバーフレーム)
  • 高触感本革巻ステアリングホイール(シルバーステッチ)+ステアリングヒーター
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ