MINIの世界販売、3%増の3.8万台…6月の新記録

業界 レスポンス

BMWグループのMINIは7月12日、6月の世界新車販売の結果をまとめた。総販売台数は、6月の新記録の3万8282台。前年同月比は3%増と、6か月連続で前年実績を上回った。

また、2016年上半期(1〜6月)実績は、上半期としては過去最高の17万4898台。前年同期比は、5.4%増だった。

上半期の車種別販売実績では、新型MINI『コンバーチブル』が、1万4136台を販売。前年同期比は、54.5%増と大きく伸びた。2015年10月に投入した新型『クラブマン』も上半期、2万7511台を売り上げるなど、新型2車種が支持を集めた

MINIの2015年の世界新車販売台数は、新記録となる33万8466台。前年比は12%増と、プラスに転じた。

BMWグループのMINI担当、ペーター・シュヴァルツェンバウアー取締役は、「最新の2種類のプレミアムモデルが、この成長を強力に推し進めている。第三世代のMINIコンバーチブルが大変好評を博しており、新型MINIクラブマンも多くの新しいファンを獲得したことは、喜ばしい限り」と述べている。

  • 森脇稔
  • 新型MINIコンバーチブル
  • 新型 MINI ハッチバック 5ドア
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ