外貨両替機を設置…インバウンド向け、EXPASA足柄

業界 レスポンス

中日本エクシスは、サービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)におけるインバウンド(訪日外国人)対応の一環として、東名高速道路EXPASA足柄(上下線)に外貨両替機を設置し、7月15日より稼働を開始する。

高速道路SA・PAへの外貨両替機設置は国内初の試みとなる。

外貨両替機は、米ドル、加ドル、英ポンド、スイスフラン、ユーロ、豪ドル、シンガポールドル、タイバーツ、韓国ウォン、香港ドル、台湾ドル、中国元、フィリピンペソの13通貨に対応し、原則365日24時間稼働。日本語・英語・中国語・韓国語に対応したタッチパネルに表示されるガイダンスに従って入力することで日本円への両替ができる。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ