ZMP、車両挙動計測ロガーパッケージを発売…システム構築不要で即データ取得可能

業界 レスポンス

ZMPは7月20日、システム構築不要の「車両挙動計測ロガーパッケージ」の販売を開始した。

車両挙動計測ロガーパッケージは、独Telemotive社製高性能データロガー「blue Pira T2」をベースに、車両情報専用ケーブル(OBD II規格)、GPS・気圧センサ「ZMP Position-Z2」、9軸モーションセンサ「ZMP IMUZ2」、ネットワークカメラ(最大4台)などで構成。車速などの車両情報に加え、車両姿勢、位置情報、車両周辺やドライバーの映像などのデータ取得システムをあらかじめ構築した状態で提供する。

ADAS(先進運転支援システム)開発者にとって車両データ取得はセンサ類、データ保存用ロガー調達から、配線方法、複数センサとのデータ同期など、データ取得のためのシステム構築に多くの時間を費やしていた。新製品は、煩雑なシステム設計・構築を行うことなく、すぐに車両や環境データ取得を開始することができる。

価格(税別)は250万円より。アナログ・デジタル計測なども追加オプションとして選択できる。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 独Telemotive社製データロガー blue Pira T2
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ