道路に飛び出してきたシカと衝突、乗用車が全焼

社会 レスポンス

18日午後1時45分ごろ、北海道北見市内の道道を走行していた乗用車と、道路に飛び出してきたシカが衝突する事故が起きた。クルマは中破炎上したが、運転していた34歳の男性は車外へ脱出しており、ケガはなかった。

北海道警・北見署によると、現場は北見市常呂町字豊川付近で片側1車線の直線区間。同市内に在住する34歳の男性が運転する乗用車に対し、道路に飛び出してきたシカが衝突した。

クルマは前部が中破し、漏れたエンジンオイルなどに引火して炎上。男性は自力で車外に脱出しており、ケガはなかった。クルマはその後、通報を受けた地元消防が消火作業を行ったが、約30分で全焼している。

現場は農地が点在する区間。警察では男性から事情を聞くとともに、事故発生の経緯を詳しく調べている。

  • 石田真一
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ