【SUPER GT 第6戦】レクサス、2017年GT500新型車両を公開

モータースポーツ レスポンス

レクサスは、8月27〜28日に開催されるSUPER GT 第6戦で、2017年デビューの「レクサス GT500」新型車両を公開する。

SUPER GTシリーズはGT500クラス技術規定の一部変更にともない、ホンダ、レクサス、日産ともに新型車両の開発を進めてきたが、レクサスはGT500新型車両が他社に先駆けて披露する。新型車両の記者発表会は、予選前日の8月26日にピットビル2階ホスピタリティラウンジで開催。終了後、一般客にラウンジは開放され、新型車両の見学、撮影を自由に行うことができる。

また、27日・28日の両日、グランドスタンド手前のイベント広場「GPスクエア」の特設会場にて、レクサス GT500新型車両をはじめ、ルマン24時間レースや全日本GT選手権で活躍したマシンの展示を行う。

さらに27日18時30分から行われる前夜祭イベントでは、片山右京氏、脇阪寿一氏が登場し、新型レクサスやトヨタのマシンの歴史などを語るトークショーを開催。その後思い出のマシンに乗り込み、鈴鹿サーキット東コースにてデモランを行う。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ