ボルボカーズの営業利益が3.3倍 上半期決算

業界 レスポンス

スウェーデンの高級車メーカー、ボルボカーグループは7月21日、2016年上半期(1〜6月)の決算を明らかにした。

同社の発表によると、売上高は836億4700万スウェーデンクローナ(約1兆0278億円)。前年同期の752億1500万スウェーデンクローナに対して、11.2%増加する。

また、上半期の営業利益は、55億9000万スウェーデンクローナ(約687億円)。前年同期の16億6000万スウェーデンクローナに対して、3.3倍の大幅な増益を果たす。

大幅増益を達成した大きな要因は、好調な新車販売。上半期の世界新車販売は、25万6563台。前年同期比は10.5%増と、2桁の伸びを示す。新型を投入した『XC90』が、4万3911台と販売増に貢献した。

ボルボカーグループのホーカン・サムエルソン社長兼CEOは、「これらの数字は、ボルボカーズの変革の勢いを示すもの」と述べている。

  • 森脇稔
  • ボルボ XC90 新型
  • ボルボ XC90 新型
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ