タクシー初乗り410円、実証実験を都内4か所で実施…8月5日より

業界 レスポンス

国土交通省は、東京のタクシー初乗り運賃を410円に引下げる実証実験を8月5日から9月15日まで、都内4か所のタクシー乗り場で実施すると発表した。

東京のタクシー運賃については、国土交通省(関東運輸局)が上限下限を設定しているが、初乗り距離を短くして額を引き下げるという内容の申請が、8割を超える事業者からされており、現在、運賃改定手続を進めている。

東京のタクシー初乗り運賃(普通車)は現在、初乗り2kmまで730円、以降280mごとに90円となっているが、実証実験では、初乗り1.059kmまで410円、加算運賃は237mごとに80円で設定。実証実験に参加する事業者23社から40車両を選定し、新橋駅東口、浅草駅前、新宿駅東口、東大病院前の4か所のタクシー乗り場で実施する。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ