400Gの加速度を多点計測できるシステム---ZMPが発売

業界 レスポンス

ZMPは7月28日、400Gまでの加速度を最大5か所で計測できる「ZMP IMU-Z Cube 多点計測ロガーパッケージ」の販売を開始した。

同パッケージは、大きな衝撃や加速度が発生する車両の部材や移動体に搭載し、複数の箇所でのデータを取得可能。部品の強度設計や走行路面の調査、建機農機等の移動体における走行状態の調査など、短期間でのデータ取得などが求められる状況で有効利用できるパッケージだ。

新製品は、小型6軸モーションセンサ「ZMP IMU-Z Cube」を標準で4つ搭載し、追加加速度センサにより最大5か箇所での計測が可能。また、追加センサの代わりにGPSモジュール「ZMP Position-Z2」を追加することで、位置情報の計測ができるほか、9軸モーションセンサ「ZMP IMU-Z2」の追加で車両の姿勢検出も可能となる。

価格(税別)は120万円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • サスペンションへのセンサ取り付け例
  • データ計測システム構成
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ