【鈴鹿8耐】観客動員数12万4000人、昨年から微増

モータースポーツ レスポンス

鈴鹿サーキットを運営するモビリティランドは、7月28日から31日までの4日間にわたって行われた2016“コカ・コーラ ゼロ”鈴鹿8時間耐久ロードレースの観客総動員数を12万4000人と発表した。

決勝日である最終日は気温32度という高温にもかかわらず、来場者は6万9000人を記録。初日の1万人、2日目の1万1500人、3日目の3万3500人を例年通り大きく上回った。4日間の観客層動員数は12万4000人で、2015年の12万人から微増となった。

来年の鈴鹿8耐は7月27日から30日を予定。40周年記念大会となるだけでなく、世界耐久選手権シリーズの最終戦になることも決定しており、今年以上の来場者が予想される。

  • 関 航介
  • 2016鈴鹿8耐《撮影 宮崎紘輔》
  • 2016鈴鹿8耐《撮影 宮崎紘輔》
  • 2016鈴鹿8耐スタートシーン《撮影 益田和久》
  • 2016鈴鹿8耐前夜祭《撮影 吉田知弘》
  • 2016鈴鹿4耐決勝《撮影 益田和久》
  • No.21 YAMAHA FACTORY RACING TEAM《撮影 益田和久》
  • 大排気量車や外国車にも乗れる『NEWモデル試乗会』《撮影 青木タカオ》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ