VW女子会、お台場エリアを走り回る…Our Volkswagen

業界 レスポンス

30日、フォルクスワーゲングループジャパン(VGJ)は、女性だけのVW車オーナーを集めた「女子会」を開催した。参加者は事前に選んだ3台を乗り換えながら、試走コースとなったお台場エリアドライブを楽しんだ。

Our Volkswagenは、オーナーとの直接対話の機会を増やすためVGJが企画したもので、試乗や参加者のディスカッションを通じて新しい商品やサービスの改善につなげようというイベント。第2回目となる今回は、女性視点の意見を収集し今後の開発やマーケティングに活用すべく、参加者を女性だけ(5名)に限定した。

イベントは試乗会とディスカッションの2部構成となる。試乗会は午前中に行われ、コースは品川の本社ビルからスタートし、お台場エリアを抜けてゲートブリッジ手前で折り返し、品川に戻る。途中2か所、公園駐車場で休憩し、車を乗り換える。

試乗に用意された車は、『ポロ』、『ゴルフGTIクラブスポーツ』、『ゴルフGTE』(プラグインハイブリッド)、『パサートGTEバリアント』(プラグインハイブリッド)、『トゥアレグ』の5台。

当日は天候にも恵まれ、参加者は、レインボーブリッジ、お台場海岸、観覧車、倉庫街、船の科学館、ゲートブリッジなど名所の景色を楽しみにながら日ごろなかなか試乗する機会がない車でのドライブを楽しんでいた。

走行中はVGJのスタッフが助手席でナビを担当する。自分の車についての質問や試乗車についての質問できるので、ナビや装備についての疑問を解消する参加者、発売予定の車種についての情報を得て、次の車の期待をふくらませる参加者もいた。

浜松から参加したという20代会社員の女性は、通勤に車は欠かせないとしてポロGTIのオーナーだ。「SNSでイベントの情報を知り、軽い気持ちで申し込んだら当選しました」といい、若い人の意見をぜひ取り入れてほしいと語る。試乗はゴルフGTIクラブスポーツ、ゴルフGTE、トゥアレグの3台。いちばん気に入ったのはゴルフGTIクラブスポーツとのことで、車好きでなかなかアクティブな女性だ。

埼玉から参加した主婦は「試乗は楽しかった」と素直に楽しめたイベンドだったようだ。普段はゴルフハイライン。現在のゴルフを選ぶときは、ご主人が輸入車から3種類ほど候補を選んできてその中から決めたそうだが、「ボタン操作もわかりやすく、気取ってなく、3つの候補の中でいちばんしっくりきたのがゴルフでした」という。ご主人は自分の車を持っているそうで、同乗者は主に子どもと愛犬で、犬を乗せやすいのも車選びのポイントだとする。なお、イベントに当選したとき、イベントは女子会なので男はダメと聞いて、かなりがっかりしたそうだ。

VGJとしては、このようなイベントを今後も検討していく予定だ。

  • 中尾真二
  • 本社ビル地下駐車場で出発前の説明を受ける≪撮影:中尾真二≫
  • 出発を待つ試乗車≪撮影:中尾真二≫
  • いざお台場へ≪撮影:中尾真二≫
  • GTE試乗中≪撮影:中尾真二≫
  • 次の車に乗り換えて待機中≪撮影:中尾真二≫
  • 第2回 Our Volkswagen(試乗会)≪撮影:中尾真二≫
  • 試乗車の装備や特徴についてスタッフから説明をうける≪撮影:中尾真二≫
  • ゲートブリッジに臨む参加者の隊列走行≪撮影:中尾真二≫
  • 船の科学館前≪撮影:中尾真二≫
  • レインボーブリッジのループ橋≪撮影:中尾真二≫
  • 試乗後はランチタイム≪撮影:中尾真二≫
  • 浜松から参加したポロGTIオーナー。EVよりGTIクラブスポーツがお気に入り≪撮影:中尾真二≫
  • 埼玉からの参加者。ゴルフハイラインのオーナー≪撮影:中尾真二≫
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ