メルセデス GLA 、初の大幅改良へ…2017年

新車 レスポンス

ドイツの高級車、メルセデスベンツの入門SUV、『GLA』。同車が2017年、初の大幅改良を受けることが分かった。

これは7月21日、メルセデスベンツを擁するドイツの自動車大手、ダイムラーが決算発表の場において明らかにしたもの。「2017年、GLAにフェイスリフトを施す」と発表している。

メルセデスベンツGLAは2013年9月、ドイツで開催されるフランクフルトモーターショー13で初公開。メルセデスベンツ『Aクラス』の車台を利用した小型SUVで、小型4ドアクーペの『CLA』に続く現行Aクラスの派生車種第二弾として登場した。

メルセデスベンツのSUVには、『GLEクラス』や『GLSクラス』などがある。GLAは既存のメルセデスのSUVとは異なり、軽快で若々しいデザインを採用しているのが特徴。ボディサイズは全長4417×全幅1804×全高1494mm。

2017年に登場するGLAのフェイスリフト車は、デビューから3年以上が経過して、初の大幅改良を受けるモデルになる。そのデビュー時期は、2017年春ごろになる見通し。

  • 森脇稔
  • 現行メルセデスベンツ GLA(参考画像)
  • 現行メルセデスベンツ GLA(参考画像)
  • 現行メルセデスベンツ GLA(参考画像)
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ