8月9日は「パークの日」、タイムズが路上駐車ゼロを啓発

業界 レスポンス

パーク24グループは、「8月9日 駐車場(パーク)の日」にちなみ、路上駐車をなくすための啓発活動を行う。

パーク24グループは、8月9日を「駐車場(パーク)の日」として1998年に記念日登録。交通事故や渋滞による環境汚染といった路上駐車が引き起こす問題をなくすため、「1年のうち、たった1日でもいいから路上駐車が引き起こす様々な社会問題について考えてほしい」という願いを込めたという。

パーク24グループでは、路上駐車を抑制するための啓発活動の一環として、8月9日にタイムズ駐車場およびタイムズカーレンタル店舗内で「駐車場(パーク)の日」のメッセージやタイムズ駐車場の位置情報を記載した「タイムズMAP」をドライバーへ配布する。

また、駐車や精算機の寄り付きなどを、プロの指導のもと教習車で練習できる無料講習会「タイムズレッスン」を8月19日にニッケコルトンプラザ(千葉県市川市)、8月26日にイオン板橋ショッピングセンター(東京都板橋区)で開催。会員制ポイントプログラム「タイムズクラブ」の会員優待施設とタイムズカーレンタル店舗に「駐車場(パーク)の日」のミニのぼりを設置するほか、8月9日のタイムズ駐車場、タイムズカープラスおよびタイムズカーレンタルの売上金の一部を、交通遺児等育成基金へ寄付する。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 2015年の活動の様子
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ