メルセデス Eクラス、クーペ と カブリオレ も新型に…2017年

新車 レスポンス

ドイツの高級車、メルセデスベンツの主力車種、『Eクラス』。同車のクーペとカブリオレが近い将来、新型に切り替わることが判明した。

これは、メルセデスベンツを擁するドイツの自動車大手、ダイムラーが決算発表の場において明らかにしたもの。「2017年、新型『Eクラス クーペ』と新型『Eクラス カブリオレ』を投入する」と公表している。

Eクラスに関しては、すでにセダンとステーションワゴンに新型が登場。また、「オールテレーン」と呼ばれる全天候型の走破性能を備えたクロスオーバー車の派生も決定している。

メルセデスベンツは2017年、Eクラス クーペとEクラス カブリオレにも新型を投入。新型Eクラスのバリエーションを、一挙に5車種へ拡大する。

なお、発売時期は、クーペが2017年春ごろ、カブリオレが2017年秋ごろになる見通し。

  • 森脇稔
  • 現行メルセデスベンツ Eクラスクーペ
  • 現行メルセデスベンツ Eクラスカブリオレ
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ