台風9号、JAFへのロードサービス依頼は534件

業界 レスポンス

JAFは8月24日、台風9号の影響と思われるロードサービス依頼件数を発表した。

8月22日から23日にかけて、関東以北に大きな被害をもたらした台風9号に起因すると思われる車両の冠水・落輪など、ドライバーからJAFに寄せられた救援依頼は534件にのぼった。

依頼内容別では、冠水車両牽引が345件、落ち込み(引き出しのみ)が32件、落ち込み(牽引必要)が15件、落輪1輪および落輪2輪が各71件。エリア別では埼玉県内での冠水車両救援要請が199件と、突出して多く、被害の大きさが明らかになった。

JAFではドライバーに対し、今後発生が予想される台風に注意を促すとともに、冠水車両の実験動画等を活用して注意喚起を図っていく。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 台風9号の影響と思われるロードサービス依頼件数
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ