【ホンダ NSX 新型】八郷社長「操る喜びの追求はホンダの永遠のテーマ」

新車 レスポンス

ホンダは8月25日、スポーツカー『NSX』の2代目となる全面改良モデルを発表し、国内での受注を始めた。発売は2017年2月下旬で、日本では初年度100台の販売を計画している。価格は2370万円(税込)。

NSXの初代モデルは1990年から2005年まで販売されており、11年ぶりの復活となった。都内で開いた発表会見で八郷隆弘社長は「人々の生活に役立つ製品づくりと、操る喜びの追求はホンダの両輪。時代や環境がどう変わろうと、操る喜びの追求はホンダの永遠のテーマだ」と、復活にかけた思いを語った。

また、経営のなかでの高級スポーツカー投入の意義について、「確かに収益面などでは苦しいところもあるが、当社のテーマに挑戦し、こうしたスポーツカーを送り出すことがブランド価値の向上にもつながる」と、指摘した。

  • 池原照雄
  • ホンダ NSX
  • ホンダ NSX 新型発表(東京ビッグサイト)《撮影 高木啓》
  • ホンダ NSX 新型発表(東京ビッグサイト)《撮影 高木啓》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ