【ホンダ NSX 新型】展示は販売店以外で…羽田空港、表参道ヒルズはじめ、名古屋、大阪でイベント

新車 レスポンス

ホンダは8月25日、『NSX』を26年ぶりにフルモデルチェンジし、受注を開始。販売は来年2月27日からになるが、気になるのはどこで実車を見ることができるかだろう。なにしろ販売店のホンダカーズに行っても見ることができないからだ。

「日本に割り当てられているのが年間100台なので、展示するよりも先にお客さまにデリバリーしたい。ですから、NSXについては、販売店での展示車はなし、試乗もありません」と国内営業部門を担当する寺谷公良執行役員は説明する。

その代わりに展示イベントを開催する予定だ。まず今月末から羽田空港の第2ターミナルビル2階と表参道ヒルズ。その後、名古屋、大阪でも順次展示イベントを開催するという。

「大勢の人が集まるところに現物を置いて見ていただく。普通の車とはたたずまいも異質なので、相当なインパクトを与えられると思う」と寺谷執行役員は話し、特にホンダや車に興味を持っていない人に見てもらいたいそうだ。展示イベントの具体的な場所や日時についてはホームページで告示する。

もちろん、東京・南青山の本社には常設で実車を展示する。実車を見たければ、本社へ行くのが間違いなさそうだ。ただ、いずれの場所でも柵が設けてあり、触ることも乗ることもできないとのことだ。

  • 山田清志
  • 26年ぶりにフルモデルチェンジしたホンダ『NSX』《撮影 山田清志》
  • 26年ぶりにフルモデルチェンジしたホンダ『NSX』《撮影 山田清志》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ