【ジャパントラックショー16】ミシュラン、IoTによるタイヤモニタリングシステムを公開へ

テクノロジー レスポンス

日本ミシュランタイヤは、9月1日から3日までパシフィコ横浜で開催される「ジャパントラックショー2016」に出展する。

出展ブースではトレーラーだけでなく駆動軸のダブルタイヤをシングルタイヤとし、積載効率・燃費性能・メンテナンス性を高めるワイドシングルタイヤ「ミシュラン X One」を展示する。

また、ソフトバンクとの協働により、IoT技術を付加してミシュラン X Oneの性能を運用面でより向上させるTPMS(タイヤプレッシャーモニタリングシステム)をコンセプトシステムとして公開する。従来、装着タイヤの空気圧とタイヤ内部温度は、トラックの車載モニターで管理していたが、同コンセプトシステムではネット環境にあるパソコン・タブレット・スマートフォンなどの端末であればどこでもリアルタイムでその情報が取得できる。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ