4トン6輪車が浮いた! カーシェアのエニカが G63 AMG 6×6 の試乗会を開催

業界 レスポンス

ディー・エヌ・エー(DeNA)が提供する個人間カーシェアサービス「Anyca(エニカ)」は29日、千葉県の「袖ヶ浦4×4パーク」にて、メルセデスベンツ『G63 AMG 6×6』特別試乗会を開催した。

「エニカ」はこれまでに、「Anyca“乗ってみたい”キャンペーン!」として、EVスポーツカー『トミーカイラZZ』、デロリアン『DMC-12』、新旧ポルシェ、テスラ『モデルS』といった、滅多に乗る機会の無い車両の試乗会を催してきた。今回はキャンペーンの第8弾。

試乗会は7月に参加者を募集、当選した5名のエニカユーザーが、メルセデスの6輪オフロードモンスター 、G63 AMG 6×6に試乗できるというものだ。

G63 AMG 6×6はお値段8000万円、日本には限定5台のみという超希少車である。試乗会にこの「6×6」を提供したのは、スーパーカー集団「CAR GUY」代表の木村武史氏だ。木村氏は「6×6」の他にも『G550 4×4 スクエアード』も持ち込んでおり、集まった車両の合計価格は1億円を超えた。

今回は当選者以外にも「6×6」の荷台や助手席で試乗する機会があり、会場に集まったすべてのユーザーがその走破力に感動を隠せない様子だった。

エニカは、個人間でクルマをシェアする新しいカーシェアリングサービス。12時間単位で個人のクルマを借りることができる。アウディ『R8』のようなスーパーカーから軽自動車やファミリーカーまで、全国で様々なクルマをシェアできるのが大きな特徴だ。

今回の試乗会に登場したG63 AMG 6×6、G550 4×4 スクエアードについて、流石にエニカでの登録はないが、通常の「Gクラス」であれば何台か登録がある。

この日はサプライズでG550 4×4 スクエアードの試乗会も行われ、会場は盛り上がっていた。

  • 吉田 凌
  • メルセデスベンツ G63 AMG 6×6《撮影 吉田凌》
  • メルセデスベンツ G63 AMG 6×6《撮影 吉田凌》
  • メルセデスベンツ G63 AMG 6×6《撮影 吉田凌》
  • メルセデスベンツ G63 AMG 6×6《撮影 吉田凌》
  • メルセデスベンツ G63 AMG 6×6《撮影 吉田凌》
  • メルセデスベンツ G63 AMG 6×6《撮影 吉田凌》
  • メルセデスベンツ G550 4×4 スクエアード《撮影 吉田凌》
  • 「Anyca“乗ってみたい”キャンペーン!」試乗会《撮影 吉田凌》
  • 「Anyca“乗ってみたい”キャンペーン!」試乗会《撮影 吉田凌》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ