九州観光周遊ドライブパス、申込10万件突破…経済効果70億円で復興支援

業界 レスポンス

NEXCO西日本九州支社は、7月1日に販売を開始した「九州観光周遊ドライブパス」の申込件数が10万件を突破、高速道路周遊パスの過去最多件数を更新したと発表した。

九州観光周遊ドライブパスは、熊本地震の被災地をはじめとした九州の観光振興を目的とした、九州の高速道路割引制度。ETCを搭載した普通車と軽自動車が対象で、料金は、九州周遊エリアが最大3日間乗り放題となる「九州エリア乗り放題プラン」が普通車6500円、軽自動車(二輪車含む)が5200円など。12月18日まで実施する。

NEXCO西日本では、10万件の利用に対する観光消費は、約70億円と試算。今後もより多くの人が利用することで、九州の観光振興・復興支援につなげていきたいとしている。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ