【F1 イタリアGP】ハミルトンが今季7回目のポールポジション、ホンダ勢はQ3進出ならず

モータースポーツ レスポンス

2016年のF1第14戦イタリアGPの公式予選が3日、モンツァサーキットで行われルイス・ハミルトンが今季7回目のポールポジションを獲得した。

今年もイタリアGPの舞台となったモンツァには地元フェラーリを応援する熱狂的なファンで埋め尽くされたが、今回もQ1からメルセデス勢がリードしていく展開。中でもハミルトンの調子が良く、Q1・Q2とトップで通過すると最終Q3でも1回目のアタックから僚友ニコ・ロズベルグを0.3秒引き離した。

対するロズベルグも2回目のアタックで、タイムを更新。セクター2を通過して、わずかながらハミルトンを上回るタイムを記録するが最終セクターで0.2秒遅れトップ更新ならず。一方のハミルトンは自らのタイムを0.2秒更新。1分21秒135で今季7回目のポールポジションを決めた。2番手にはロズベルグ、3番手にはセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)が続いた。

マクラーレン・ホンダ勢は、フリー走行ではトップ10に入る速さを見せていたが、予選では苦戦を強いられフェルナンド・アロンソが13番手、ジェンソン・バトンが15番手という結果に終わった。

2016F1イタリアGP公式予選結果

1.ルイス・ハミルトン(メルセデス)1分21秒135

2.ニコ・ロズベルグ(メルセデス)1分21秒613

3.セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)1分21秒972

4.キミ・ライコネン(フェラーリ)1分22秒065

5.バルテリ・ボッタス(ウィリアムズ)1分22秒388

6.ダニエル・リチャルド(レッドブル)1分22秒389

7.マックス・フェルスタッペン(レッドブル)1分22秒411

8.セルジオ・ペレス(フォース・インディア)1分22秒814

9.ニコ・ヒュルケンベルグ(フォース・インディア)1分22秒836

10.エステバン・グティエレス(ハース)1分23秒184

13.フェルナンド・アロンソ(マクラーレン)1分23秒273

15.ジェンソン・バトン(マクラーレン)1分23秒399

  • 吉田 知弘
  • 2016F1イタリアGP予選(c) Getty Images
  • 2016F1イタリアGP予選(c) Getty Images
  • 2016F1イタリアGP予選(c) Getty Images
  • 2016F1イタリアGP予選(c) Getty Images
  • 2016F1イタリアGP予選(c) Getty Images
  • 2016F1イタリアGP予選(c) Getty Images
  • 2016F1イタリアGP予選(c) Getty Images
  • 2016F1イタリアGP予選(c) Getty Images
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ