メルセデス GLC にPHEVとAMGを追加…価格はともに863万円

新車 レスポンス

メルセデスベンツ日本は、メルセデスベンツ『GLC』のラインアップにPHEVモデル「GLC 350e 4マチック スポーツ」および、高性能モデル「メルセデス AMG GLC43 4マチック」を追加し、9月9日より発売する。

GLC 350 e 4マチック スポーツのパワートレインは、「GLC 250 4マチック」に搭載される最高出力211ps、最大トルク350Nmの2.0リットル直4直噴ターボエンジンと、最高出力116ps、最大トルク340Nmを発生しブースト機能も併せ持つ電気モーターの組み合わせ。システム全体で320ps/560Nmを発生する。電気モーターのみで30.1kmを走行でき、市街地から高速道路まで幅広くゼロ・エミッションでの走行を楽しめる。

走行燃費は13.9km/リットル(JC08モード)。フル充電までのバッテリー充電時間は、走行しながらバッテリーを充電する「CHARGE」モードで1時間以内、AC200V電源使用で約4時間。8.31kWhの大容量リチウムイオンバッテリーを搭載していながらゴルフバッグ3セットを積載可能なラゲッジルーム容量を確保している。

また、本革シートやパノラミックスライディングルーフに加え、エアマチックサスペンション、ランニングボード、20インチホイールなど、GLCのラインアップでは最上級の標準装備で、GLCラインアップ唯一の左ハンドル設定となる。

一方、GLCクラス初のAMGモデルとなるメルセデス AMG GLC43 4マチックは、専用開発の3リットルV6ツインターボを搭載。最高出力367ps、最大トルク520Nmを発揮し、0-100km/h加速は4.9秒。高性能エンジンのパワーを四輪に最適に配分する「AMG 4マチック」を搭載し、安定感あるハンドリングを提供する。そのほか、足回りにはメルセデス AMGが開発したスポーツサスペンションや強化ブレーキシステムなどを備える。

価格はともに863万円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • メルセデス AMG GLC43 4マチック
  • メルセデス AMG GLC43 4マチック
  • メルセデス AMG GLC43 4マチック
  • メルセデスベンツ GLC 350 e 4マチック スポーツ
  • メルセデスベンツ GLC 350 e 4マチック スポーツ
  • メルセデス AMG GLC43 4マチック
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ