日本の“Wonder”を旅するための地図---不思議な場所、珍スポット、廃墟、奇祭

業界 レスポンス

トヨタ自動車は、新型『エスティマ』のキャンペーン「Sense of Wonder」の新コンテンツ「ESTIMA WONDER MAP」を9月14日より特設サイトで公開する。

トヨタ自動車では、6月6日に発売した新型『エスティマ』の販売促進として、「好奇心を、動かそう。」をキーメッセージにした新キャンペーン「Sense of Wonder」を展開。世界各地の“奇妙なもの"を追い求めるフォトグラファー、佐藤健寿氏監修のもと、誰もが知るものから、知る人ぞ知るものまで、19の“Wonder"モチーフと新しくなったエスティマの不思議でかわいらしいコラボを特設サイトで展開している。

これまでSense of Wonderでは、「UFO」や、空からの奇妙な落下物「ファフロツキーズ現象」、人類の夢ともいえる「オルフィレウスの永久機関」など、様々な“Wonder"を紹介。新コンテンツ ESTIMA WONDER MAPでは、青森県にあるというキリストのお墓、静岡県の人間が経営する地獄、兵庫県のUFO神社、鳥取県の日本一参拝が難しいお堂など、全国47都道府県から選りすぐった、不思議な場所、珍スポット、廃墟、奇祭などを紹介する。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 新型エスティマのキャンペーン「Sense of Wonder」
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ