【ロサンゼルスモーターショー16】VW、ワールドプレミアを計画…中型SUVか

新車 レスポンス

米国で、11月に開催されるロサンゼルスモーターショー16。同ショーにおいて、フォルクスワーゲンが謎のワールドプレミアを計画している。

これは9月9日、ロサンゼルスモーターショーの主催団体が明らかにしたもの。「ロサンゼルスモーターショー16において、フォルクスワーゲンがワールドプレミアを行う」と発表している。

現時点で、フォルクスワーゲンのワールドプレミアの内容は判明していない。フォルクスワーゲンは2015年9月、米国で一部ディーゼル車の排ガス不正が発覚。その後、新車販売の落ち込みが止まらない。

ロサンゼルスモーターショー16で初公開されるのは、フォルクスワーゲンの米国販売回復に向けた重要モデルになるのは、間違いないところ。

現在、米国市場の人気車種は、SUV。フォルクスワーゲンの新型車は、『ティグアン』と『トゥアレグ』の間に位置する中型SUVになる可能性が高い。

  • 森脇稔
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ