カワサキ Ninja 400、2017年モデルを発表…カラー&グラフィックを変更

モーターサイクル レスポンス

カワサキモータースジャパンは、スポーツツアラー『Ninja 400』シリーズの2017年モデルを発表。10月15日より販売を開始する。

Ninja 400シリーズは、コンパクトな水冷DOHC4バルブ並列2気筒エンジンを搭載し心地の良い加速感に加え、ダイレクトなスロットルレスポンスを実現。また、アジャスタブルウインドスクリーンを備え、頭部への風圧を軽減するなど、スポーツツアラーに相応しい高い快適性と走行性能を獲得している。

2017年モデルはカラー&グラフィックの変更のみ。Ninja 400はメタリックグラファイトグレー×メタリックスパークブラックとキャンディバーントオレンジ×メタリックスパークブラックの2色を用意。Ninja 400 ABSスペシャルエディションは、メタリックグラファイトグレー×メタリックスパークブラックのみの設定となる。性能および諸元に変更はない。

価格はNinja 400が66万8520円、Ninja 400 ABSスペシャルエディションが74万0880円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • カワサキ Ninja 400(2017年)
  • カワサキ Ninja 400 ABSスペシャルエディション(2017年)
  • カワサキ Ninja 400(2017年)
  • カワサキ Ninja 400(2017年)
  • カワサキ Ninja 400(2017年)
  • カワサキ Ninja 400(2017年)
  • カワサキ Ninja 400 ABSスペシャルエディション(2017年)
  • カワサキ Ninja 400 ABSスペシャルエディション(2017年)
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ