京福撮影所前駅とJR太秦駅を結ぶ道路を改良…カラー舗装など

社会 レスポンス

京都市と京福電気鉄道は9月23日、右京区内にある京福電鉄北野線の撮影所前駅からJR山陰本線(嵯峨野線)の太秦駅までの道路を改良すると発表した。両駅間を移動して乗り継ぐ人の誘導や安全の確保を図る。

発表によると、京福電鉄は路側帯のカラー舗装を行い、踏切手前の停止線を引き直す。工事は9月26・27日に行われる予定だ。

一方、京都市は9月1日、側溝のふた(グレーチング)を網目の細かいものに変更した。これにより、ベビーカーやハイヒールの使用者が通行しやすくなったという。

撮影所前駅は今年4月に開業した、北野線の新しい駅。近くには東映の京都撮影所や太秦映画村があり、嵯峨野線の太秦駅へのアクセスもしやすくなった。

  • 草町義和
  • グレーチングは網目の細かいものに変更し、安全の確保を図った。《京都市・京福電気鉄道》
  • 今年4月に開業した京福電鉄北野線の新駅・撮影所前駅。その名の通り、東映京都撮影所の近くにある。《撮影 草町義和》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ