【MotoGP 第14戦アラゴン】マルケスが激戦を制し、今季4勝目

モータースポーツ レスポンス

2016年のMotoGP第14戦アラゴンGPの決勝が25日、スペインのモーターランド・アラゴンで行われ、マルク・マルケス(ホンダ)が今季4勝目を飾った。

ポールポジションを獲得したマルケスだが、序盤から激しいトップ争いに屈し、3周目には5番手まで後退してしまう。それでも着実に順位を取り戻し、10周目に2番手に浮上。そこからチャンピオン争いをするバレンティーノ・ロッシ(ヤマハ)と一騎打ちになるが、12周目にトップ浮上。その後2番手にホルヘ・ロレンソ(ヤマハ)が上がり三つ巴の展開になるかと思われたが、マルケスがヤマハ勢2台を振り切ってトップチェッカーを受け地元スペインレースを制覇した。2位にはロレンソ、3位にはロッシが続いた。

これでマルケスは248ポイントとなり、2位のロッシとは52ポイント差。場合によっては次の日本GPで3度目のチャンピオンが決まる可能性も出てきた。

2016MotoGP第14戦アラゴンGP決勝結果

1.マルク・マルケス(Repsol Honda Team)

2.ホルヘ・ロレンソ(Movistar Yamha MotoGP)

3.バレンティーノ・ロッシ(Movistar Yamaha MotoGP)

4.マーベリック・ビニャーレス(Team SUZUKI ECSTAR)

5.カル・クラッチロー(LCR Honda)

6.ダニ・ペドロサ(Repsol Honda Team)

7.アレイシ・エスパルガロ(Team SUZUKI ECSTAR)

8.ポル・エスパルガロ(Monster Yamaha Tech 3)

9.アルバロ・バウティスタ(Aprilia Racing Team Gresini)

10.ステファン・ブラドル(Aprilia Racing Team Gresini)

  • 吉田 知弘
  • 2016MotoGP第14戦アラゴンGP《画像 GettyImages》
  • 2016MotoGP第14戦アラゴンGP《画像 GettyImages》
  • 2016MotoGP第14戦アラゴンGP《画像 GettyImages》
  • 2016MotoGP第14戦アラゴンGP《画像 GettyImages》
  • 2016MotoGP第14戦アラゴンGP《画像 GettyImages》
  • 2016MotoGP第14戦アラゴンGP《画像 GettyImages》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ