ロールスロイス、国内6店舗目の正規ディーラーを広島に開設…2017年前半

業界 レスポンス

来日中のロールス・ロイス・モーター・カーズのトルステン・ミュラー・エトヴェシュ社長は9月27日、広島に国内6番目となる新規ディーラーを2017年前半にオープンすると発表した。

ロールスロイスの日本におけるディーラーネットワークは近年、急速に拡大している。2013年には、東京、横浜に加え、大阪で3番目のショールームをオープン。2016年は、7月に名古屋、9月10日に福岡と、2店舗を新たに開設。広島は中国地方におけるロールスロイス初の拠点となり、日本のディーラーネットワークは、本拠地・英国と同じ6店舗にまで拡大する。

エトヴェシュ社長は、「ロールスロイスにとって世界で4番目に大きいマーケットである日本はビジネスが急速に伸びており、今年は日本市場における記録的な年になる見込みだ。2013年に販売を開始したレイスは、日本のユーザーにとって最も人気の高いモデルとなっている。このことは、斬新かつダイナミックで、現代的なデザインを取り入れたロールスロイスの方向性が受け入れられていることを裏付けている。同様に、ドーンも著しい成功を記録した。ここ日本で、ディーラーネットワークを強化することができることを大変嬉しく思っている」と述べた。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ