【全日本ラリー 第7戦】プジョー 208 R2、今季4勝目でタイトルに王手

モータースポーツ レスポンス

プジョー・シトロエン・ジャポンがサポートするプライベートチームが、9月23日から25日に開催された全日本ラリー第7戦「ラリー北海道」に参戦。プジョー『208 R2』の柳澤宏至選手がJN5クラス(2500cc超の2WD)で今季4勝目を飾り、タイトル決定に王手をかけた。

第7戦は十勝・帯広エリアの高速グラベル(未舗装路)を舞台に開催。プジョー208 R2でJN5クラスを戦う「ラリープラス・クスコレーシング・ラリーチーム」の柳澤選手は、雨を含み滑りやすくなった路面でも抜群のスピードを発揮。初日から安定した走りでトップとなり、2日目も抜群の安定感を見せた。通常のポイントが2倍となるポイント係数2.0というラリーで優勝。シリーズランキングもトップをキープし、タイトル決定も目前となった。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 柳澤宏至選手(左)/中原祥雅選手(右)
  • ラリープラス・クスコレーシング・ラリーチーム
  • 柳澤宏至選手(中央左)/中原祥雅選手(中央右)
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ