【パリモーターショー16】FCAのマルキオンネ会長、突然の「欠席」発表

新車 レスポンス

9月29日(日本時間9月29日夕方)、フランスで開幕するパリモーターショー16。同ショーに、欧米の自動車大手FCAのトップが、出席をキャンセルしたことが分かった。

これは9月28日、FCAが明らかにしたもの。「パリモーターショーのセルジオ・マルキオンネ会長兼CEOのプレスデー出席は、キャンセルされた」と発表している。

パリモーターショー16のプレスデーでは、セルジオ・マルキオンネ会長兼CEOとメディアとのインタビューが予定されていた。それだけに、突然のキャンセルには、さまざまな憶測を呼んでいる。

ところで、セルジオ・マルキオンネ会長兼CEOは、傘下の高級スポーツカー、フェラーリのトップに就任したばかり。フェラーリは今年のパリモーターショー16において、2つの大きな新型車の初公開を控えていたが、マルキオンネ会長兼CEOは、これにも立ち会わないことになる。

  • 森脇稔
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ