【グッドデザイン16】ヤンマー、奥山デザインのトラクター YT3シリーズ が大賞候補に

業界 レスポンス

ヤンマーは、ヤンマートラクター「YT3シリーズ」が「2016年度 グッドデザイン賞」を受賞。「グッドデザイン・ベスト100」および「グッドデザイン大賞候補」にも選出されたと発表した。

YT3シリーズは奥山清行氏がデザインを手がけた、日本の農業の新しい姿を提案するトラクター。作業の美しい仕上がりや、日々気持ちよくゆとりをもって作業ができる快適性、多様なニーズに合わせてラクに操作できる作業性、所有する喜びを感じさせるデザインなどを実現した。

今回の受賞では、農業機械のデザインに新しい方向性を示すとともに操作性・作業性の向上にも取り組んだことが高く評価された。

また同社の体験型企業博物館「ヤンマーミュージアム」もグッドデザイン賞を受賞。緑化を施したスタイリッシュな外観デザインと、エントランス空間の高いデザイン性などが評価点となった。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ヤンマーミュージアム
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ