ガソスタ減少の歯止めとなるか…タイヤ購入、取付予約「タイヤフッド」

業界 レスポンス

三菱商事エネルギーの子会社であるエム・シー・エス・サービスは、 Webでタイヤを購入し近くのガソリンスタンド(SS)で取付予約ができる新サービス「タイヤフッド」を開始した。

タイヤフッドは、タイヤ購入とSSでのタイヤ取付予約を一度にできるワンストップサービス。公式サイトには、商社ならではのネットワークを活かした、国内外一流ブランドタイヤやホイールを多数ラインアップ。車種やサイズからタイヤを検索し、約300店舗の取付SSを選択し、SSの空き時間を確認し、都合の良い日程を予約できる。

タイヤ取付工賃は全国一律で、15インチ以下9200円(4本・税別)より。タイヤ代金と合わせて、クレジットカードまたは銀行振込にて決済する。注文したタイヤは指定のSSに直送(自宅も可)。注文後は当日、予約時間までに店舗に行くだけタイヤ交換が完了する。

少子高齢化や低燃費車の普及による経営難で、SSは全国的に減少しつつある。今回、三菱商事エネルギーグループでは、ガソリン以外の新たな収入源として、新サービス タイヤフッドを提供。地域の社会インフラであるSSを支援し、消費者に対し新しいSSの価値を提案する。

なおタイヤフッドでは、サービス開始にあわせ、2017年2月28日までの期間中、タイヤを購入し、取付まで行った人にガソリン1年分相当(10万円・10名)やQUOカード500円(50名)が当たるキャンペーンを実施する。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • タイヤを選ぶ
  • 取付店を選ぶ
  • タイヤを選ぶ
  • 取付店を選ぶ
  • 取付店を選ぶ
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ