ナビタイム、プランニングASPパッケージにツーリングルート検索・作成機能を追加

モーターサイクル レスポンス

ナビタイムジャパンは、法人向け「プランニングASPパッケージ」の「ルートプランニング」機能に、ツーリングルートを検索・作成できる機能を追加した。

プランニングASPパッケージは、企業のサイト内に、店舗や商品、周辺施設の比較検討や関連情報ページを提供する、ナビタイムジャパンの法人向けサービス。ルートプランニング機能は、複数の行きたい場所を自分の行きたい順番に並べ替えて、ルート検索やプランを作成できる機能。これまで、公共交通機関や車向けに提供してきたが、今回、バイク向けにも提供を開始した。

バイク向けの対応としては、ツーリングルートの検索・作成が可能になるほか、作成したルートはQRコードやSNSで共有可能。さらに、バイク専用アプリ「ツーリングサポーター」と連携し、計画したルートの確認、走行時のナビゲーションや音声案内などもアプリ内で利用できる。

新機能は、オークション大手のオークネットが運営する「モトオークレンタルバイク」のWebサイトへ提供開始。同社が運営するWebサイト「バイクの窓口」に掲載のおすすめルートの組み替えも可能。さらに、レンタルバイクの利用者であれば、プランニングしたルートの場合、ツーリングサポーターの有料機能を無料で利用できる。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • スポット選択画面
  • ルート検索結果画面
  • ルート検索結果画面(スマートフォン)
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ