【WEC 第7戦富士】トヨタ/アウディ/ポルシェ、車両展示や体験イベントを実施

モータースポーツ レスポンス

富士スピードウェイは、10月14日から16日に開催する世界耐久選手権(WEC)第7戦 富士6時間耐久レースの期間中、場内にて各種イベントブースを展開する。

「TOYOTA GAZOO Racing PARK」では、WEC歴代の参戦車両が展示されるほか、特設ミニサーキットでカートを3人1組で楽しむことができる「THE KART」を実施。また、イベント広場特設ブース内「ドライビングシミュレーター」にて、サーキット走行の疑似体験もできる。

またアウディブースでは、『R8』や最新モデルの『TT』が、ポルシェブースではWEC参戦中の『919ハイブリッド(展示モデル)』『カイエン S E-ハイブリッド(搭乗体験も実施)』が展示される。

そのほか、静岡物販ブースでは、同県のマスコットキャラクター「ふじっぴー」をはじめ、「つきたてお餅」「金太郎熊どら」「フルーツトマト」など、小山町、御殿場市、裾野市の特産品を販売。さらにWEC開催地9か国の味を集めたグルメスポット「WORLD FOOD」も設置される。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • TOYOTA GAZOO Racing PARK ブース外観
  • TOYOTA GAZOO Racing PARK THE KART
  • Audi ブース
  • Audi ブース
  • TOYOTA GAZOO Racing PARK
  • TOYOTA GAZOO Racing PARK
  • PORSCHE ブース
  • PORSCHE ブース
  • WORLD FOOD
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ