ナビタイム、トラックカーナビ iOS版を提供…トラック通行止めも考慮

テクノロジー レスポンス

ナビタイムジャパンは、iOS向けトラック専用カーナビアプリ「トラックカーナビ」の提供を開始した。

トラックカーナビは、トラックドライバー向けのカーナビアプリ。あらかじめ、乗車するトラックの車高・車幅等の情報を登録しておくことで、トラックの通行止め(時間帯による規制も含む)・車高・車幅・重量制限等を考慮したルート検索、ナビゲーションが可能。リアルタイムの渋滞情報も考慮し、「推奨」「高速優先」「無料優先」「超渋滞回避」の4種類のルートが検索できる。

また、複数の配送先を回る際に、最適な配送順を提案する「巡回経路検索」機能も搭載。経由地は10か所まで設定できる。さらに、トラックの駐車可能な施設の検索や、休憩施設検索、地図上に交通規制情報アイコンの表示、地図の航空写真表示など、トラックならではの機能も搭載している。

アプリのダウンロードは無料。「推奨」以外のルート検索や、音声ナビゲーション、地図上での規制情報表示などの機能を使用するには、840円/月または7800円/365日の有料会員登録が必要となる。

Android版は春から提供されている。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ