【グッドデザイン16】パイオニア、サイバーナビ9モデルが受賞

テクノロジー レスポンス

パイオニアは、日本デザイン振興会が主催する「2016年度グッドデザイン賞」でカーナビゲーションシステム「カロッツェリア『サイバーナビ』」9モデルが「グッドデザイン賞」を受賞したと発表した。

グッドデザイン賞は、1957年に通商産業省(現・経済産業省)が創立した「グッドデザイン商品選定制度」を母体とするもので、創立以来60年近くにわたって応募対象商品から優れたデザインを選定している。

受賞したサイバーナビの「AVIC-CL900/CW900/CZ900」は、ピンチイン・アウト・フリック操作など、スマートフォンのようなユーザーインターフェースを採用し、ネットワークを使用した検索やルート探索にも対応したことや、滑らかな地図スクロールや車載機ならではの優れた操作性、先進的なデザイン性が評価されたとしている。

サイバーナビ車種専用モデルの「AVIC-CE900AL/CE900VE/CE900NO/CE900VO/CE900ES/CE900ST」は、製品周辺のインテリアパーツを含め車種専用設計にすることで10V型の大画面サイズを実現した。先進的なデザインと使いやすさを両立させたボタン表現や、対応車種のコンソールを演出する高い質感が評価された。

  • レスポンス編集部
  • カロッツェリア サイバーナビ AVIC-CZ700
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ