【WEC 第7戦富士】恒例のドライバートークショー…中嶋一貴や小林可夢偉が登場

モータースポーツ レスポンス

富士スピードウェイは、10月14日から16日に開催する世界耐久選手権(WEC)第7戦 富士6時間耐久レースの期間中、各種イベントステージプログラムを開催する。

イベントステージでは、中嶋一貴選手、小林可夢偉選手、セバスチャン・ブエミ選手、マーク・ウェバー選手、ブルーノ・セナ選手など、同大会に参戦するトップドライバーが出演する恒例のオフィシャルイベント「FIA WEC ドライバートークショー」を予選日15日に開催する。

また、ソプラノ歌手の野々村彩乃氏(16日のみ)や、大道芸ユニットパオパオ堂などによる「ミュージック・ライブ」のほか、15日と16日には「AKB48 Team 8 スペシャルライブ」で会場を盛り上げる。

さらに、決勝日16日には、SUPER GTに参戦中の松田次生選手、ロニー・クインタレッリ選手、平手晃平選手に加え、同大会の「グリッドセレモニーボーイズ」となった若手ドライバーの篠原拓朗選手と山田真之亮選手による「FSW ドライバートークショー」を開催する。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 小林可夢偉《撮影 吉田知弘》
  • AKB48 Team 8
  • セバスチャン・ブエミ(#1 TOYOTA)《画像 TOYOTA》
  • マーク・ウェバー
  • ブルーノ・セナ選手(アストンマーチン・レーシング)《撮影 宮崎壮人》
  • ソプラノ歌手の野々村彩乃氏
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ