マクラーレン 570S、最高のドライバーズカーに…米『モータートレンド』

モータースポーツ レスポンス

英国のスポーツカーメーカー、マクラーレンオートモーティブは9月下旬、マクラーレン『570Sクーペ』が米国の有力自動車メディア、『モータートレンド』から「ベストドライバーズカー2016」に指名された、と発表した。

570Sクーペは、マクラーレンの「スポーツ・シリーズ」の第一弾。2015年3月、ニューヨークモーターショー15で初公開された。

ミッドシップに搭載されるエンジンは、『650S』用の3.8リットルV型8気筒ツインターボを、専用チューンした「M838TE」型ユニット。部品の30%を、570Sクーペ専用設計とした。

最大出力は570ps/7400rpm、最大トルクは61.2kgm/5000-6500rpm。トランスミッションは、7速「SSG」。乾燥重量は1313kgと軽量に抑えられ、0-100km/h加速3.2秒、最高速328km/hの優れたパフォーマンスを実現する。

この570Sクーペが、『モータートレンド』からベストドライバーズカー2016に指名。12の競合車を抑え、ドライバーズカーとして、最高評価を獲得した。同誌のEd Loh編集長は、「他のハイパワー車の中でも、マクラーレン 570Sは際立っている。なぜなら、ドライバーと車両の間に、極めて自然な関係を実現しているから」と称賛している。

  • 森脇稔
  • マクラーレン 570Sクーペ
  • マクラーレン 570Sクーペ
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ