ヤマハと一緒に頑張りたい…ロッシがファンの前で宣言【YAMAHA MotoGPファンミーティング】

モータースポーツ レスポンス

『MotoGP 第15戦 MOTUL日本グランプリ』(10月14日〜16日 ツインリンクもてぎ)の開催を目前に控え、ヤマハ発動機は10月12日、『YAMAHA MotoGP FAN MEETING 2016』を開催した。

会場となったスターライズタワー(東京都港区)には、同社レーシングチームのスポンサー各社がそれぞれ招待したプレミアムカスタマーおよそ150人が来場。外部への事前告知を一切おこなわない、シークレットイベントとして開かれた。

参加ライダーは今週末の日本グランプリをヤマハのマシンで駆る5人のライダーたち。J. ロレンソ選手、V. ロッシ選手、P. エスパルガロ選手、B. スミス選手、中須賀克行選手だ。

選手たちが姿をあらわすと、ファンからは歓喜の声が。なかでも声援が大きかったのは、今年3月にヤマハと2018年までの契約を結んだロッシ選手。1996年以来、世界選手権で多くのタイトルを獲得し、キャリアも来季で22シーズン目。

質問コーナーでは「この厳しい世界最高峰で今なお進化し、戦い続けられるモチベーションはいったいなんなのでしょうか?」の問いに、ロッシ選手は「モチベーションが絶えることはないですし、これからもヤマハと一緒に頑張っていきたい」と、笑顔で答えた。

また、各ライダーから抽選で2名ずつ来場者にプレゼントが手渡され、2ショット写真も撮影。さらに全招待客が、約10名づつ5名のライダーと写真に収まった。

ライダーらは気さくに握手やサインに応じ、ファンらは感激するばかりの時間を過ごした。

  • 青木タカオ
  • ヤマハで3度王者に輝いたホルヘ・ロレンソ選手。撮影 青木タカオ
  • 鈴鹿8耐では2年連続の栄冠をヤマハにもたらしたポル・エスパルガロ選手。撮影 青木タカオ
  • 5年連続の日本GP参戦となる中須賀克行選手。撮影 青木タカオ
  • ヤマハテック3チームで3年間活躍したブラッドリー・スミス選手。撮影 青木タカオ
  • 150名のプレミアムカスタマーが招かれたYAMAHA MotoGP FAN MEETING 2016。撮影 青木タカオ
  • 150名のプレミアムカスタマーが招かれたYAMAHA MotoGP FAN MEETING 2016。撮影 青木タカオ
  • 史上最強との呼び声も高いバレンティーノ・ロッシ選手。撮影 青木タカオ
  • ヤマハで3度王者に輝いたホルヘ・ロレンソ選手。撮影 青木タカオ
  • 鈴鹿8耐では2年連続の栄冠をヤマハにもたらしたポル・エスパルガロ選手。撮影 青木タカオ
  • 5年連続の日本GP参戦となる中須賀克行選手。撮影 青木タカオ
  • ヤマハテック3チームで3年間活躍したブラッドリー・スミス選手。撮影 青木タカオ
  • 150名のプレミアムカスタマーが招かれたYAMAHA MotoGP FAN MEETING 2016。撮影 青木タカオ
  • 史上最強との呼び声も高いバレンティーノ・ロッシ選手。撮影 青木タカオ
  • ヤマハで3度王者に輝いたホルヘ・ロレンソ選手。撮影 青木タカオ
  • 史上最強との呼び声も高いバレンティーノ・ロッシ選手。撮影 青木タカオ
  • ヤマハで3度王者に輝いたホルヘ・ロレンソ選手。撮影 青木タカオ
  • 5年連続の日本GP参戦となる中須賀克行選手。撮影 青木タカオ
  • 150名のプレミアムカスタマーが招かれたYAMAHA MotoGP FAN MEETING 2016。撮影 青木タカオ
  • ヤマハで3度王者に輝いたホルヘ・ロレンソ選手。撮影 青木タカオ
  • 150名のプレミアムカスタマーが招かれたYAMAHA MotoGP FAN MEETING 2016。撮影 青木タカオ
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ