【アルピーヌ ヴィジョン 日本公開】アルピーヌ ブランドは ルノースポール ブランドの次の一手

新車 レスポンス

アルピーヌは日本において、同社復活のために作成されたコンセプトカー、アルピーヌ『ヴィジョン』を公開した。これをベースにした市販車をヨーロッパでは2017年、日本では2018年上期に発売するという。

「アルピーヌはルノーグループの戦略的なブランドだ」と述べるのは同社マネージングディレクターのミハエル・ヴァン・デル・サンテー氏だ。

その位置づけは、「日本でも各国でも、ルノー・スポールはロードカーを含めて成功している。その次のステップとして、アルピーヌという豊かな歴史に則ったプレミアムスポーツカーで、その市場セグメントに打って出るのだ」とサンテー氏。ターゲットユーザーについて、「スポーツカーを愛しており、ハイパフォーマンスドライビングを知っている新しい顧客にもアプローチしたい」と話す。

そして、コンセプトモデル・ヴィジョンについては、「エレガンスと軽快感、そして本物感を併せ持つこのミッドエンジン2シータークーペは、まさにアルピーヌとしてのあらゆる特徴を備えている」とし、このヴィジョンのスタイルをベースに、「年末までに市販バージョンの発表が予定されている。市販車としてフランス、ディエップで製造される新型モデルは、2017年にまずヨーロッパで発売され、その後、2018年上期には日本でも発売が予定されている」と語った。

  • 内田俊一
  • アルピーヌ ヴィジョン《撮影 内田俊一》
  • アルピーヌ ヴィジョン《撮影 内田俊一》
  • アルピーヌ ヴィジョン《撮影 内田俊一》
  • アルピーヌ ヴィジョン《撮影 内田俊一》
  • アルピーヌ ヴィジョン《撮影 内田俊一》
  • アルピーヌ ヴィジョン《撮影 内田俊一》
  • アルピーヌ ヴィジョン《撮影 内田俊一》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ