【MotoGP 第15戦日本】ドゥカティ、イアンノーネの代役にエクトル・バルベラを起用

モータースポーツ レスポンス

ドカティは、サンマリノGPのフリー走行で転倒・負傷したアンドレア・イアンノーネの代役として、エクトル・バルベラを起用し、MotoGP日本グランプリに参戦すると発表した。

アンドレア・ドヴィツィオーゾとコンビを組むバルベラは、スペイン出身の29歳。現在アヴィンティア・レーシングからMotoGPに参戦し、ランキング10位につけている。

ドゥカティから参戦することについてバルベラは「今回だけだがファクトリーライダーとして走れるので、今から興奮が収まらない。せっかくだから良い走りを見せたい。もてぎは“ストップ&ゴー”サーキットだから、デスモセディッチGPのパワフルなキャラクターに合っている。この機会を活かすとともに、良いレースがしたい。チャンスをくれたドゥカティとアヴィンティア・レーシングに感謝したい」と抱負を述べている。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ