欧州新車販売7.3%増、2か月連続で増加 9月

業界 レスポンス

ACEA(欧州自動車工業会)は10月14日、9月の欧州全域(EU+EATA全30か国)の新車(乗用車)販売結果を公表した。総販売台数は149万6206台。前年同月比は7.3%増と、2か月連続で前年実績を上回った。

5大主要国では、ドイツが前年同月比9.4%増の29万8002台で、2か月連続で増加。英国は46万9696台を売り上げ、前年同月比は1.6%増と11か月連続のプラス。

フランスは、前年同月比2.5%増の16万8820台と、2か月連続の前年実績超え。スペインは、13.9%増の7万9591台と、6か月連続で前年実績を上回る。イタリアは17.4%増の15万3617台と、25か月連続のプラス。

主要8社の販売実績は、首位のフォルクスワーゲングループ(アウディ、セアト、シュコダなどを含む)が、前年同月比5.6%増の34万3145 台と、2か月連続の前年実績超え。主力のVWブランドは3.8%増の16万2168台と、2か月連続で増加。アウディブランドは8.5%増の8万1824台と、2か月連続で増加した。シュコダブランドは8.9%増の6万2453台と、2か月連続で増加。セアトブランドは、0.2%増の2万9423台と、3か月連続の前年超えとなった。

2位は、2か月連続でルノーグループ(ダチアを含む)。その販売台数は13万0875台で、前年同月比は18.7%増と、11か月連続で増加した。低価格のダチアブランドは、17.8%増の3万3809台と、5か月連続で増加。主力のルノーブランドは、19.1%増の9万7066台と、25か月連続で前年実績を上回った。

3位には、2か月連続でPSAグループ。9月実績は、前年同月比5.8%減の12万8956台と、2か月ぶりの前年実績割れ。その内訳は、プジョーが1.9%減の7万7412台と、2か月ぶりのマイナス。シトロエンは10.4%減の4万5032台と、4か月連続で減少。

4位はBMWグループ(MINIを含む)で、8月の5位から上昇。9月は11万4056台を売り上げ、前年同月比は13%増と、24か月連続で前年実績を上回った。BMWブランドは、前年同月比11.3%増の8万7677台と、24か月連続で増加。MINIブランドは18.9%増の2万6379台と、8か月連続の前年実績超え。

5位はフォードモーターで、8月の7位から上昇。9月は10万8303台を販売。前年同月比は0.7%減と、3か月ぶりに前年実績を下回る。

6位はGMのオペルグループ(シボレーを含む)で、変わらず。9月の販売台数は10万3134台。前年同月比は3.8%増と、11か月連続で前年実績を上回った。

7位は、ダイムラー(メルセデスベンツとスマート)で、8月の4位から後退。その販売台数は10万1252台。前年同月比は17.9%増と、25か月連続で前年実績を上回った。ブランド別では、メルセデスベンツが17.9%増の9万1567台と、25か月連続で増加。スマートは、17.7%増の9685台と、3か月ぶりに前年実績を超えた。

8位はFCA(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)グループ(ランチアやアルファロメオを含む)で、変わらず。その販売台数は9万0848台で、前年同月比は14.2%増と、25か月連続のプラス。ブランド別では、アルファロメオが39%増の6953台と、4か月連続で増加。ランチア(クライスラーを含む)は14.7%増の5402台と、4か月ぶりのプラス。主力のフィアットブランドは、10.8%増の6万7129台と、21か月連続で増加。ジープブランドは、21%増の1万0386台と、33か月連続で前年実績を超えている。

  • 森脇稔
  • ルノー メガーヌ 新型
  • プジョー208(欧州仕様)
  • BMW 3シリーズ 改良新型
  • フォード フィエスタ
  • オペル アストラ 新型
  • メルセデスベンツ Cクラス
  • フィアット・パンダ
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ