【ロサンゼルスモーターショー16】スバル謎のワールドプレミア、コンセプトカーと判明

新車 レスポンス

11月14日、米国で開幕するロサンゼルスモーターショー16。同ショーにおいて、スバルがワールドプレミアする謎の新型車の正体が見えてきた。

これは10月13日、ロサンゼルスモーターショーの主催団体が明らかにしたもの。「ロサンゼルスモーターショー16におけるスバルのワールドプレミアは、コンセプトカー」と公表している。

スバルは前回のロサンゼルスモーターショー15において、『インプレッサ セダン コンセプト』を出品。次期『インプレッサ セダン』(日本名:『インプレッサG4』)を示唆したコンセプトカーで、市販車に近いデザインが特徴だった。

11月14日に初公開されるスバルのコンセプトカーについて、ロサンゼルスモーターショーの主催団体は、「グローバルコンセプトであり、同ブランドの新しいラインが発表される予定」とコメント。

今回のロサンゼルスモーターショー16では、スバルの新しい方向性を示すコンセプトカーが、デビューすると見て良さそうだ。

  • 森脇稔
  • スバル インプレッサ セダン コンセプト(参考画像)
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ